社会福祉法人 福知山市社会福祉協議会ホームページ

福知山市社会福祉協議会のイメージマークの説明

ようこそ福知山市社会福祉協議会へ

あなたは 無料カウンター 人目のお客様です。

福知山市社会福祉協議会は昭和27年1月に発足し、地域の皆様やボランティア、福祉・保健等の関係者、行政機関等、たくさんの皆様のご協力により、福祉活動への住民参加を進めながら、地域福祉を推進・発展させて参りました。そのような中、より開かれた社協活動を行うため、各種事業に取り組んでまいります。今後とも、福知山市社会福祉協議会への変わらぬ、ご支援ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。
会長 松田 規 
最新ニュース
【民間助成】
☆公益財団法人 オリックス宮内財団
「“KYOTO・子ども食堂”応援プロジェクト平成29年度助成」
●対象:子ども対象活動
●使途:機材・備品、イベントキャンペーン活動一般
●詳細はこちら
http://www.kyoshakyo.or.jp/shakyodb/josei.cgi?c=detail&n=123

2017/10/05
市民サポーター養成講座を開催します!

 福知山市は、「平成25年9月台風18号」、「平成26年8月豪雨」の二年連続の大洪水に見舞われました。
 福知山市災害ボランティアセンターは、非常時体制に移行し、市内外を問わず全国から駆けつけていただいた災害ボランティアの皆さんを受け入れ、生活復旧支援にお力添えいただきました。
 この二度の災害を経験し、長期にわたる本センターの運営人員の不足などの課題が明らかになりました。
 この課題に対し市民を対象に、共に現地災害ボランティアセンター運営を行っていただく、福知山市災害ボランティアセンター市民サポーター養成を目的に開催します。また、登録いただいている市民サポーターの皆様のより良いセンター運営へとつながりますよう資質向上を目的に開催します。

  1.開催日時:平成29年10月22日(日)午後1時30分から午後4時00分

  2.開催場所:福知山市消防防災センター 2階 研修室
           東羽合町46番地の1

  3.内容: ○講義
           ・「災害ボランティアセンターの役割について」
           ・「災害ボランティアセンターの運営について」

         ○ワークショップ
            「災害ボランティアセンター あなたならどうする?」
想定ケースに基づいて、実際に災害ボランティアセンターを運営する立場になり、カードに書いてある内容に対して、どのように対応するかをグループで話し合う。最後に各グループより報告し、まとめとする。

  4.受講料:無料

  5.その他:手話通訳・要約筆記が必要な方は、事前にご連絡をお願いします。

  6.お問い合わせ
       福知山市災害ボランティアセンター
       福知山市社会福祉協議会 地域福祉課 (担当:竹本)
       〒620-0035 福知山市字内記10−18
       TEL:0773−25−3211 FAX:0773−24−5282

チラシ↓
http://www.fukuchiyama-shakyo.org/html/99/documents/tirasi_009.pdf

2017/10/04
福知山市社協は『税額控除対象法人』となっています。

福知山市社協は、平成24年7月に京都府より「税額控除制度」が適用となる法人として認可を受けましたが、認可期限であった今年度、再度申請し、引き続き対象法人として認可を受けました。
確定申告の際、従来の「所得控除制度」とは別に、ご寄付や賛助会費の金額によっては、より税額が減少となる「税額控除制度」のいずれか一方を適用選択できることとなります。
 税額控除制度は、所得税率の高い高所得者に減税効果が大きい所得控除制度と比べ、税率に関係なく税額から全額控除額を直接差し引きます。
このため、個人の小口寄付にも減税効果が大きく、所得控除に比較してほとんどの場合、税額控除の方が、減税効果が大きくなります。
 激しい社会変化の中にあって福祉ニーズは多様化しており、身近な福祉課題・生活課題に対し、社会福祉協議会は、地域の方々の参加や協力を得て、積極的にこれらの課題解決に向けて取り組んでいかなければなりません。 
 寄付者や賛助会員の皆様の善意が得られやすい環境が引き続き整ったことで、さらに充実した取り組みが進められることを期待しています。

<参考>
  【所得控除の場合】
    寄付金額(総所得の40%が限度)−2,000円=所得からの控除額
  【税額控除の場合】
   (寄付金額−2,000円)×40%=所得税からの控除額 (所得税額25%が限度)
   
   例えば、寄付(賛助会費)金額が10,000円の場合
     ( 10,000円−2,000円)×40%=3,200円   3,200円の減税効果があります。

2017/10/04

 

 

 


▲ ページの上部へ戻る      
社会福祉法人 福知山市社会福祉協議会
〒620-0035 京都府福知山市字内記10番地の18 総合福祉会館内
TEL:0773-25-3211 FAX:0773-24-5282
Copyright (C)  fukuchiyama-shakyo. All Rights Reserved.